【会員】表面的なことではなく本質を理解する その2

表面に出ているものだけを見ていても、水面下(潜在的な)本質を理解することはできません。少しマーケティングの話になってしまいますが、例えば、歯のホワイトニング剤を商品やサービスとして売りたい場合。最初に「ターゲット(誰に対して売りたいのか)」を決めるわけですが、ここで「歯を白くしたい人」をターゲットと選定してしまうと、潜在顧客まではリーチできなくなります。

記事の続きは…

www.akikomomose.global を定期購読してお読みください。

今すぐ申込む