【会員】ナルシシズムやサイコパシーはカルマの一種

スピリチュアル的に言えば、ナルシシズムやサイコパシーはカルマの一種です。ナルシシズムやサイコパシーは、自己愛性人格障害や反社会性人格障害と診断されていなくても、白黒ハッキリつけられるものではなく、一種のスペクトラムとして存在するものです。つまり、人間であれば誰しも程度の差こそあれ、多かれ少なかれナルシシズムとサイコパシーを持っているということです。ただその割合が高くて自覚できない人と、割合が低くて自分で気づいてある程度コントロールできる人がいるという違いがあるだけです。

記事の続きは…

www.akikomomose.global を定期購読してお読みください。

今すぐ申込む